2009年09月26日

小型犬 飼いやすい

犬の種類は、「大型犬」「中型犬」「小型犬」に区別されます

「マンションで飼う」
「一人暮らしで犬を飼ってみたい」という方は年々増えています




まずワンちゃんを選ぶ際、多くの人は、
「小型犬は飼育がしやすそうだから小型犬を飼いたい」と考えがち

しかし、命あるもの
いくら小型犬であっても、犬の特徴をしっかり勉強した上で飼うようにしてくださいね




ワンちゃんにはそれぞれ特徴があります
小型犬にも意外と知られていない特徴があったりしますから、
これから犬を飼う予定という方は、十分調べて検討するようにしてください(*^^*)





○。愛らしい 小型犬の特徴。○

確かに小型犬は、まず体がその名の通り、体は小さいです
可愛らしい容姿、運動量も少なめ、散歩の面でも手がかからないかもしれません

また、ご飯代もやはり小型犬は少ないですから、
大型犬と比べたら飼いやすいといえるでしょう


どうしても大型犬になると、散歩は不可欠
家の中を走ったり、近所の道路を散歩するのにはやはり限度がありますから、
それなりに散歩へ連れて行く必要がでてきます
また、大型犬は力も強いので、たかが散歩でも、それなりの力が要ります



例えば近所に公園などがあればよいのですが、都会ではなかなかそういった恵まれた環境は少ないのが現状ですよね

マンションで飼う方や、室内メインで飼う方、一人暮らしで飼う方には
やはり小型犬は賢明であるといえるでしょう




○。サイズと性格は関係ない?。○

小型犬だからといって、「おとなしい」と思うのは大間違いです
犬には犬種ごとに、大きさとは比例しないような、様々な性格があります

活動的・おとなしい・知的な・陽気な・・・といった性質があり、
それは犬種によってまちまち

同じようなサイズのワンちゃんでも、狩猟目的で改良されてきた犬の種類と、
愛玩目的で改良されてきた犬では、運動量も性質、外見も違います



例えば小型であっても、力の強い犬種は、高齢の方が飼うには不向きでしょう

また、よく吠える犬種や、吠え声が大きい犬種は
マンションには向いていないでしょう



単に小型といってもかなりの運動量を要す犬種も実はいますし、
そうなってくると安易に「マンションで飼えるかな」なんて程度で飼ってしまうと大変なことになってしまうでしょう



犬は飼育に関して、それぞれに適した面と不適な面を持っています


見た目だけで「あの犬が欲しい」と衝動的に購入する前に
欲しい犬について十分調べることが必要だと思います

また、実際に飼っている人に話しを聞くこと
これはとてもためになりますので、飼いたい犬種が絞られてきたら
そういう方に相談されるのもよいかもしれませんね!(^_^)
posted by dog2000do at 16:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬 しつけ お手

我が家にやってきたかわいいワンちゃん.。* 〇

しかし“しつけ(躾)”がしっかりできない子(ワンちゃん)は、
他の人に可愛がられませんよね

しっかり“しつけ(躾)”ができているワンちゃんはみんなから可愛がられます!



まだ犬を飼ってばかりで何からはじめたらよいか、、、という方のために、犬のしつけの定番 

まず「お手」について説明していきましょう!




○。“しつけ(躾)”をはじめる時期はいつ?。○

大体、犬の“しつけ(躾)”を始める時期は、
およそ生後から4ヶ月くらいが適当といわれています

なぜ4ヶ月くらいからなのか?

それは、
生後からいきなり“しつけ(躾)”をする事はよくないからです



生まれたばかりの子犬の時期は、まず人間の社会に慣れさせる事、
そこを考えてあげましょう

中には「“しつけ(躾)”は早い段階で行うべき」
という意見もあります

しかし、考えてみてください

いきなり不慣れな人間の社会で、ただでさえ強張っているはずですよね
そんな状態で“しつけ(躾)”がどうのこうの、、、といっても、ワンちゃんがかわいそうです

まずは「周りの環境に慣れる」ということをメインで考ええてあげてください(*^^*)



4ヶ月程くらい経つと、自然と人間の社会に馴染んでゆくはずです
その頃から“しつけ(躾)”を始めるのが最も効果的といえます

また、人間の社会に少し馴染んでからのほうが、
犬の方がしつけがし易いのです

その点も、4ヶ月ほど経ってから“しつけ(躾)”をおすすめする理由でもあります





○。犬の“しつけ(躾)” お手。○

かわいいワンちゃんが「お手」.。* 〇
お手だけで、ワンちゃんの株を上げちゃいますよね!

「お手」は、覚えていなくとも生活に支障がない技のひとつ
しかし、犬のしつけの基本的なものの一つとして広く認知されていますよね

我が家の犬の可愛さUPのために、お手だできるようにしつけてみましょう♪



・・「お手」の“しつけ(躾)”の仕方・・

@まず最初に犬を正面に座らせてください


A犬の手を持ち、自分の手の上に置き、「お手」と数回犬に話かけてください
これを繰り返しながら、犬を褒めましょう

犬は褒められる事が大好き☆(*^^*)
飼い主に褒められるとついつい頑張っちゃいます
それを利用?して、何回も繰り返しお手のしつけを行ってみてください


B次は、人間の手で犬の「お手」をするのをやめみましょう
手の平を犬の顔の前に置いて「お手」と言ってみます

ここで成功したら大きく褒めてあげてくださいね!!(*^^*)
「おやつ」をあげるのも効果的☆
これで褒められた&おやつもらえた! →覚えておこう! と思うでしょう



お手の逆バージョンである「おかわり」も、逆の手で同じようにしつければ、比較的すぐに出来るようになりますよ♪

「お手」はしつけの中でも比較的 簡単
犬との信頼関係を築く意味でも是非チャレンジしてみてくださいね!




ワンちゃんは無理やりな環境でしつけをしても、
精神的な重圧となり、伸び伸びと生活が出来なくなってしまいます

何事も順番が重要
あせらず、じっくり犬と接していきましょうね!(*^^*)
posted by dog2000do at 16:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飼いやすい 犬種

初めて「犬を飼おう!」とお考えの方
-----------
「ちゃんと飼えるのか心配」
「夜吠えて迷惑がかからないか心配」
「馴れるか不安」
-----------
こんな不安を抱えていませんか?


人それぞれ環境が異なりますから、「かわいいから」という理由だけでなく、
しっかり下調べしてみてくださいね!


---------
では、初心者におすすめな犬とはどんなワンちゃんなのでしょうか?
---------


○。まず、ご自分の「犬を飼う環境」を考えてみましょう!。○

マンション/集合住宅などでは、大型犬は ほぼ無理ですね
住宅の条件などによっては中型犬でも制限が出てきます

マンション/集合住宅などでは「小型犬」か「中型でも小さいタイプ」がおすすめなのですが、、、
実は「小型犬」の多くは警戒心が強くよく吠える傾向があります

一概にはいえませんが、「ミニチュアダックス /ダックス」や「ポメラニアン」「チワワ」  
このへんは、飼い易いですがよく吠える犬種です

ワンちゃんも性格があります
小型犬でもおとなしい子もいますし、そればっかりは絶対というのはありません

あくまで概ねの結果としてとらえてくださいね!



小型犬は見た目かわいいし、大きさは飼いやすいですが、
実は小さいほど性格も厳しいため、集合住宅などでは非常に難しいといえますね

「それでも飼いたい!」ということであれば、
「吠える」とうことを頭にいれておくとよいと思います
飼ってから「うるさい」なんてことになったら大変ですからね

また、小型犬は、中型犬・大型犬に比べ、健康管理も難しいようです
お手入れなんかも以外と手間がかかりますよ





○。飼いやすい犬種。○

「パグ」「シーズー」「バセンジー」
これらの犬種は吠えにくいので、マンション/集合住宅などでも飼い易いといえます

また、「マルチーズ」「ヨークシャー・テリア」「プードル」は毛が抜けにくく
その点において飼い易いといえますね



人気の「プードル」
毛も抜けにくくおすすめで、体臭も少なく、その点もいいですね
プードルも一般的にはあまり吠えないのですが、性格によって神経質な場合、すごく吠える場合もあるので見極めが大事かもしれませんね

また、パグは性格は穏やかで吠えにくくとても飼い易いのですが、抜け毛が多いです
また、ご飯を食べたあと、顔のまわりに沢山ものをつけますのでケアしてあげる必要があります






このように、犬の種類によって飼いやすさは さまざま。

一番は、「飼う環境」を考慮すべきと思いますが、
飼い始めたら10年〜は共に歩んでいくわけですら、

しつけ、飼いやすさ、健康、世話の量、費用等、
色々な面からも考えてみることが大事ですね(^_^)


でも、インスピレーションもとっても大事 .。* 〇
出会いも大切に。。。ワンちゃんを選んでみてくださいね .。* 〇♪
posted by dog2000do at 16:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。