2009年09月26日

小型犬 飼いやすい

犬の種類は、「大型犬」「中型犬」「小型犬」に区別されます

「マンションで飼う」
「一人暮らしで犬を飼ってみたい」という方は年々増えています




まずワンちゃんを選ぶ際、多くの人は、
「小型犬は飼育がしやすそうだから小型犬を飼いたい」と考えがち

しかし、命あるもの
いくら小型犬であっても、犬の特徴をしっかり勉強した上で飼うようにしてくださいね




ワンちゃんにはそれぞれ特徴があります
小型犬にも意外と知られていない特徴があったりしますから、
これから犬を飼う予定という方は、十分調べて検討するようにしてください(*^^*)





○。愛らしい 小型犬の特徴。○

確かに小型犬は、まず体がその名の通り、体は小さいです
可愛らしい容姿、運動量も少なめ、散歩の面でも手がかからないかもしれません

また、ご飯代もやはり小型犬は少ないですから、
大型犬と比べたら飼いやすいといえるでしょう


どうしても大型犬になると、散歩は不可欠
家の中を走ったり、近所の道路を散歩するのにはやはり限度がありますから、
それなりに散歩へ連れて行く必要がでてきます
また、大型犬は力も強いので、たかが散歩でも、それなりの力が要ります



例えば近所に公園などがあればよいのですが、都会ではなかなかそういった恵まれた環境は少ないのが現状ですよね

マンションで飼う方や、室内メインで飼う方、一人暮らしで飼う方には
やはり小型犬は賢明であるといえるでしょう




○。サイズと性格は関係ない?。○

小型犬だからといって、「おとなしい」と思うのは大間違いです
犬には犬種ごとに、大きさとは比例しないような、様々な性格があります

活動的・おとなしい・知的な・陽気な・・・といった性質があり、
それは犬種によってまちまち

同じようなサイズのワンちゃんでも、狩猟目的で改良されてきた犬の種類と、
愛玩目的で改良されてきた犬では、運動量も性質、外見も違います



例えば小型であっても、力の強い犬種は、高齢の方が飼うには不向きでしょう

また、よく吠える犬種や、吠え声が大きい犬種は
マンションには向いていないでしょう



単に小型といってもかなりの運動量を要す犬種も実はいますし、
そうなってくると安易に「マンションで飼えるかな」なんて程度で飼ってしまうと大変なことになってしまうでしょう



犬は飼育に関して、それぞれに適した面と不適な面を持っています


見た目だけで「あの犬が欲しい」と衝動的に購入する前に
欲しい犬について十分調べることが必要だと思います

また、実際に飼っている人に話しを聞くこと
これはとてもためになりますので、飼いたい犬種が絞られてきたら
そういう方に相談されるのもよいかもしれませんね!(^_^)
posted by dog2000do at 16:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。